缶バッジを湿気から守る輸送中の防錆対策として、シリカゲルの封入をしています。

袋に梱包された複数の缶バッジに乾燥剤のシリカゲルが封入されたユーカンバッジの写真。

缶バッジの金属部分はスチールを原材料としています。
メッキ加工された部品は気化性防錆剤による防錆対策を行ない保管されておりますが、
湿度の高い場所、温度の急激な変化などによる結露では残念ながら錆の発生など痛むことがあります。
これは材質上、免れないことではありますが、シリカゲルの封入により、輸送送中の湿度を抑え、錆の発生抑制します。

封入されたシリカゲルは輸送中の防錆を目的としており、
長期間保管される場合は、別途、乾燥剤などをご使用くださいますようお願いいたします。 また水濡れ、湿度の高い場所、温度変化の大きい場所での保管は錆の原因となりますので、お控えください。

これからもユーカンバッジは価値ある缶バッジを皆様にお手元にお届けできる様、
サービスの向上と缶バッジひとつひとつに向き合い、お喜びいただける品質の缶バッジを製作していきます。